データ復旧の流れ|データ復旧専門店グッドラック

045-443-5953045-443-5953

データ復旧の流れ

1.まずは弊社受付までご連絡ください

エラーメッセージが出ている、操作ミスで消した等、まずは弊社受付まで状況をお知らせください。年中無休で、データ復旧アドバイザーが誠実に対応します。

お電話・メール・お問い合わせフォームのうち、ご都合のよいものをお選びください。しつこいセールスはありません。ご安心ください。

お電話はこちら⇒【045-443-5953】(9:00~22:00 年中無休)

メールはこちら⇒【data@goodluck7.com

お問い合わせフォームはこちら⇒【お問い合わせフォーム

 

2.対象の機器をお送りください

無料初期診断を行うため、対象の機器をお送りください。

・デスクトップPCの場合
本体、電源ケーブルをお送りください。ディスプレイは不要です。

・ノートPCの場合
本体、電源ケーブルをお送りください。

・ビデオカメラの場合
本体、電源ケーブル(バッテリーではなく、コンセントから直接ビデオカメラ本体に給電できるもの)、USBケーブル(パソコンとつなげられるもの)、クレードル(SONY HDR-SR7のようにクレードル付属機種の場合のみ)をお送りください。

・HDDレコーダーの場合
本体、電源ケーブルをお送りください。

・それ以外の機器の場合
対象の機器をお送りください。

 

機器をお送りいただく際には、見積依頼書を同封してください。見積依頼書はこちらから印刷してください

うまく印刷できない場合、見積依頼書を弊社からFAXさせていただくこともできます。

印刷もFAXも難しい状況であれば、「お名前」「ご住所」「お電話番号」「メールアドレス」「必要なデータの条件(全て、○月○日のみ、運動会のみ等)」をご記入いただいた手書きのメモを同封ください。この場合でも見積依頼書内に記載している利用規約は適用されますので、お手数ですがあらかじめご確認ください。

 

衝撃が伝わらないよう、プチプチ等の緩衝材を多めにお詰めください。購入時の箱や、お手元にある箱をお使いいただくこともできますし、ヤマト運輸に連絡し、精密機器用の箱を準備してもらうこともできます。

可能な限り、封筒ではなく箱に入れてお送りいただくのが安全です。

 

復元したデータを保存するためのUSB外付HDDを同封いただく場合、万が一の場合に備えてUSB外付HDDは必ず空の状態としてください。こちらで補償できかねるため、ご協力のほどお願いいたします。

 

配送時の事故を防ぐため、ICレコーダーやメモリーカード等、小さな媒体の場合であっても、切手を貼ってポストに投函するのは避けてください。ヤマト運輸やゆうパックをおすすめします。伝票番号から配送状況を確認でき、配達員が手渡しで届けるため、安全です。

 

集荷のご連絡はこちらから行っていただけます。

ヤマト運輸

日本郵便

佐川急便

ヤマト運輸の方が多いですが、ご都合のよい運送会社をお使いください。

 

3.無料初期診断

到着次第、無料初期診断を開始いたします。調査期間は到着から通常3日以内です。

 

4.無料初期診断結果のご報告

無料初期診断完了次第、調査結果をご報告いたします。具体的にどのようなデータが復旧できるかご確認いただけます。

 

5.データ復旧するか最終決定

無料初期診断の結果をご覧いただき、実際にデータ復旧するか最終決定していただきます。

●ご依頼いただく場合
正式にご依頼いただいてから、実際の処理を行います。所要時間は1日から3日程度です。

●キャンセルする場合
特に調査費等はかかりません。ヤマト運輸着払いにてお戻しします。

 

6.お支払い

銀行振り込みでのお支払いをご希望の場合、弊社指定の口座へのご入金確認後の発送となります。

代引でのお支払いをご希望の場合、処理完了次第の発送となります。配達員に現金でお支払い下さい。

クレジットカード(Paypal)でのお支払いをご希望の場合、決済確認後の発送となります。

 

7.復旧したデータを納品

弊社からお客様へ、お預かりした媒体と、復旧したデータを送らせていただきます。

データのバックアップを弊社発送日から10日間残しています。必ずバックアップ期間内に内容をご確認ください。

 

データ復旧見積依頼書
 
TEL045-443-5953
【電話受付時間】
年中無休 9時~22時


どの程度復旧の見込みがあるのか、まずはお問い合わせ下さい。しつこいセールスはありませんのでご安心下さい。